お知らせ情報一覧

子ども家庭支援センター

リフレッシュひととき保育

虐待相談

HOME > 大島みずべTOP > 利用案内
大島みずべ | 利用案内

はじめて利用される方へ

ようこそ大島みずべへ

ようこそ大島みずべへ

利用申込書に記入していただき利用者カード(みずべカード)を作成します

このページの先頭へ

遊具や本について

おもちゃや絵本などは自由に利用、閲覧ください。大人向けの本(貸マークがついている本)のみ、貸し出しております。

家からのおもちゃ、絵本などの持ち込みはご遠慮ください。

このページの先頭へ

飲食(昼食)について

12:00〜13:20のあいだ、プレイルームの一部を食事コーナーにしますのでご利用ください。

離乳食期の食事は時間に関わらず乳児プレイルームの授乳コーナーもご利用いただけます。

授乳のためのお湯は事務室奥の給湯室に用意しています。

昼食時以外の飲食はご遠慮ください。おやつの持ち込みもご遠慮願っています。

このページの先頭へ

所持品等について

ロッカー利用ご希望の方は受付に申し出ていただき、鍵を受け取ってください。
お帰りの際は鍵を閉めて必ず受付に戻してください。
(貴重品は各自責任をもって管理してください。)

自転車は、自転車置き場か園庭内所定位置に止めてください。

ベビーカーはなるべくたたんで、玄関内に置いてください。

玄関にインターフォンがありますので、ベビーカーや自転車の置き場で困った時、お子さんを上まで連れて行くのに大変な時など、遠慮なくご利用ください。

このページの先頭へ

ごみについて

ごみ、使用済みの紙オムツなどはお持ち帰りください。

このページの先頭へ

写真について

写真撮影は、周りのお子さんが写らないよう、ご配慮をお願いします。

このページの先頭へ

みなさんの力を“みずべ”で発揮してみませんか?

みずべでは、みなさんの力をいろいろな形で活かすことができます。

経験・特技・趣味を活かす

手づくりおもちゃ

手づくりおもちゃ

子育てひろば“みずべ”は 皆さんと共に創りあげる共同(協働)のひろばをめざしています。こどもたちにとって、親自身にとって、地域の人たちにとって、居心地がよく、自分達の力をどんどん発揮できる、そんなひろば創りが私たちの願いです。お気づきの点や要望、企画など積極的にご意見をお待ちしています。

例えば
・外国語が得意で、ちょっとした通訳ならできる
・ガーデニングが得意、興味がある
・絵本の読み聞かせや絵本選びをやってみたい
・室内の装飾やインテリアデザインを考えるのが好き
・手芸、木工、おもちゃ作りが得意

など

みなさんの様々な経験・特技・趣味等の提供をお待ちしています。ぜひスタッフに一声おかけください。

「育児のパートナー」としてボランティアのみなさんがお待ちしています

先輩お母さんや、地域活動・保育・こども文化等に関心や興味のあるボランティアの方が「育児のパートナー」として、センター活動のお手伝いをしてくださっています。

こどもたちと遊んだり親御さんの話しを聴いたり、手芸や園芸、遊具作りで活躍されている方もいます。女性ボランティアの方はピンクのエプロンをかけています。男性のボランティアの方もいます。気軽に声をかけてお話ください。

また、みずべでは様々なかたちでのボランティアさんを募集しています。小、中学生のボランティアも大歓迎です。詳しくは、ボランティア募集をご覧ください。

ボランティア募集
このページの先頭へ
このページの先頭へ